Amazonで購入したAdobeCCコードの利用方法と月額料金を安くするポイント

Amazonで購入したAdobeCCコードの利用方法と月額料金を安くするポイント

Adobeに課金して早10年以上…

仕事で利用するAdobeCCを、毎年更新しているので、メモとしてその手順を画像付きで残しておきます。

おまけとして、毎月2,000円以上AdobeCCの利用料金を安くする方法についても紹介しています。

Amazonで購入したAdobeCCコードの利用方法

まずは、AdobeCCコードの利用方法から。まず、以下のURLより、Amazonのダウンロードライブラリへ移動してください。

Amazon ダウンロードライブラリへ>>

Amazonにログインが必要です

Amazonで購入したAdobeCCコードの利用手順1.引き換えコードをコピー

購入したダウンロード商品一覧から、該当商品の引換コードをコピー。

続いて、以下のAdobeのコード引き換えのページに移動して、Adobeのアカウントでログインしてください。。

Adobe Creative Cloudの引き替えページへ>>

Amazonで購入したAdobeCCコードの利用手順1.引き換えコードを貼り付け

先程Amazonでコピーしたコードを貼り付けたら、支払い方法の登録の画面へ。こちらは右側の「後で知らせる」のリンクをクリックしておきます。

理由は後ほど説明

Amazonで購入したAdobeCCコードの利用手順1.支払い方法の選択

これでコードの引き換えは完了です。あとは、AdobeCCのアプリを立ち上げると利用できるようになっています。

それぞれのサイトから該当ページを探すのは面倒ですが、事前にリンクが分かれば手続きは難しくありません。

AdobeCCを少しでも安くする方法

続いて、AdobeCCを少しでも安くする方法について。

AdobeCCの通常価格は、月額6,248円(税込)。昔はもっと高かったし、いくら仕事のためとは言え、この料金を毎月払うのは少ししんどい…

なんとか少しでも安くしたい…

そう考えて行き着いたのが、

Amazonのタイムセールで割引されたAdobeCCを買う

という方法です。私が一番最近した価格がこちら。

AdobeCCの月額料金を安くする方法の見本

44,913円 ÷ 12ヶ月 = 月額3,742円(税込)

です。なんと、毎月2,500円もお得に!更に、この記事を書いている際に、価格をチェックして見ると…

AdobeCCの月額料金を安くする方法の現在割引率

42,768 ÷ 12ヶ月 = 月額3,564円(税込)

もっと安いんかい〜!

ということで、割引率はその時々で多少変わりますが、Amazonのタイムセールでは定期的にAdobeCCが大幅に割引されています。

毎年Adobeの更新日が近づいてきたら、Amazonのタイムセールを見張っておく。割引されているタイミングで引き換えコードを購入しておき、期限が来たら都度更新する。

という方法で、AdobeCCの利用料金を安くすることができます。

AdobeCCのコード引き換え時に、翌年からの支払い方法を登録しなかったのはこのため。何も知らないと、次の更新から通常料金に変わってしまいますからね。


デメリットを挙げるとすると、

  • 年間利用料金の一括払いが必要なこと
  • 毎年更新前に手続きが必要なこと

でしょうか。それでも毎月浮いた2,000円があれば、更にスキルを高めるための、技術書の購入などに充てることもできます。なんだかんだで、決して馬鹿にはできない金額です。

「Adobeは絶対に仕事で必要」という方は、ぜひこの方法を試してみてください。