映画「牛首村」公開はいつから?あらすじや元ネタの場所も紹介!

映画「牛首村」公開日はいつから?あらすじや元ネタの場所も紹介!

木村拓哉さん、工藤静香さん夫妻の娘、Kōki(以下Koki)さんが初主演女優を務めるホラー映画「牛首村(うしくびむら)」。

国内外、モデルとして活躍するKokiさんの女優デビューで注目を浴びている本作品ですが、この記事では、映画「牛首村」の公開日や、元ネタの地域、あらすじについてまとめています。

映画「牛首村(うしくびむら)」の公開日

映画「牛首村」の公開日ですが、2021年9月現在、公式情報では未定となっています。

現在公開されている最新情報では、「2021年8月5日 全クランクアップ(撮影終了)」となっているので、現在公開に向けて編集などが行われている最中です。

映画「牛首村」は、恐怖の村シリーズの第三段。

  • 第一弾「犬鳴村」2020年2月7日公開
  • 第二段「樹海村」2021年2月5日公開

なので、順調に進めば本作も、

2022年2月公開(過去シリーズから予想)

となる可能性が高いと私は考えています。

公式情報が出たら追記します!

映画「牛首村(うしくびむら)」公式サイト

また、現状は公開されていないですが、過去作品のURLから、映画「牛首村」の公式サイトも見つけました。

映画「牛首村」公式サイトはこちら>>

まだ詳細な情報は掲載されていませんが、「Kokiのクランクアップインタビューを解禁!」というニュースページがあるので、近々インタビュー記事がアップされると予想しています。

映画「牛首村」の予告映像はインスタ(Instagram)でチェック

映画のプロモーションとして利用されるインスタは、犬鳴村、樹海村からの引き継ぎで、以下のものが公式アカウントとなっています。

映画「牛首村」の公式インスタグラムはこちら>>

インスタでは既にいくつかの予告映像を見ることができるのですが、たった数秒の動画なのに怖さが伝わります。

怖いの平気な人は、ぜひチェック!私は苦手です…

映画「牛首村」の元ネタは北陸の何県?あらすじも

北陸に実在する最凶の心霊スポット“牛首村”。<あの世への入り口>とも囁かれるトンネルが存在するその地には、首のない地蔵による怪奇現象が度々起こっているという。

引用元:FASION PRESS

現在、映画「牛首村」の公式なあらすじは公開されていませんが、元ネタとなる話をここでは紹介します。

先程紹介した、公式インスタグラムでは、北陸のとある場所がズームアップされ、「富山?」「石川?」といったコメントが付いています。

牛首村の元ネタの場所

正解は、富山と石川のちょうど県境に位置する、

宮島隧道(通称牛首トンネル)

が本作の舞台。地理的には石川県となりますが、トンネルを抜けると富山です。

石川県の最凶スポット。
車一台分程の狭いトンネル。
トンネル内部に地蔵が置かれており、血の涙を流すという。
また、「首無し地蔵を見ると死ぬ」「老婆の霊が車に乗り込む」「フロントガラスに大量の手形が付く」という噂がある。
訪れた後、不可解な事故に遭遇するというので近付かない方がいい。

引用元:5ch

この場所は、石川県最大の心霊スポットとして有名。

「焼身自殺した犠牲者の怨念がこもっている」
「入り口で殺人事件があった」

などの噂があり、更にリアルなものだと、

お地蔵様におしっこをかけた人が、翌日彼女とドライブをしていて、二人でダムに転落したというものです。この事故で、同乗していた彼女が亡くなった。

なんてリアルな話も。実際にこの場所には映画の宣伝画像のモチーフになっている、「首のないお地蔵さん」が実在します。

実はこの場所、YouTuberのはじめしゃちょーなど、多くの人が訪れている有名な心霊スポットです。

雰囲気を楽しみたい人は自己責任で再生どうぞ〜

映画「牛首村」について、この記事のまとめ

この記事のまとめ
  • 過去作品から予測すると、公開は「2022年2月」
  • 映画のあらすじは未公開だが、元ネタは実在
  • 元ネタは石川県の心霊スポット「牛首トンネル」

これから公開に向けて、少しずつ情報が解禁されていくと思います。モデルKokiさんの女優デビューにも注目ですね。

今後も映画の公開に向けて、少しずつ情報を追記していきます。