ひなちょいの見方・見逃し配信まとめ!全話を無料で見る方法

ひなちょいの見方・見逃し配信まとめ!全話を無料で見る方法

この記事では、日向坂46の冠番組の1つ「ひなちょい」お得な見方をまとめています。

最近日向坂46が気になっている人も要チェック!

ひなちょいSeason1・Season2について

まずは、「ひなちょい」についておさらい

ひなちょいは、「ひかりTV」のオリジナル番組で、地上波のテレビでは放送されていない番組です。

元々「日向坂です。ちょっといいですか?」というタイトルで放送していたものが、Season1。その後、2021年4月より「ひなちょい」にタイトルが変更されたものが、Season2。

わかりやすく、以下ひなちょいで統一します

現在、ひなちょいを全話まとめ見できるのはSeason2のみ

となっています。

ひなちょいSeason1の見方・見逃しについて

でも、せっかくだし、Season1から観たい…

まとめて観ることはできないですが、Season1を観る方法もちゃんとあるので、ご安心ください。この記事の最後に紹介しますね!

ひなちょいの見方・見逃し配信方法は2つ

ここからは、ひなちょいの見方・見逃し配信があるサービスを紹介。現在、ひなちょいが観れるのは、

  • ひかりTV
  • dTVチャンネル

の2つの配信サービスです。それぞれの特徴を詳しく説明していきます。

1.ひかりTVを利用して観る

まず、1つ目が「日向坂です。ちょっといいですか?」を放送していた、「ひかりTV」を利用する方法。ひかりTVは、ネットの光回線を利用して、独自のテレビチャンネルを観れるサービスです。

テレビのチャンネルが増えるイメージです!

ただし、

  • 月額料金が高い
  • 専用チューナーの準備が必要(レンタルor買取)

と、利用のためのハードルが少し高いのがデメリット…一番安くても、

最低月額料金1,650円 + チューナーレンタル月額550円

チャンネルを観るための月額料金に加えて、専用チューナーのレンタル料金も掛かるので、月額料金は2,000円以上に…

ひかりTVエントリープランを利用する

ですが、「ひなちょい」だけを目当てにするのであれば、「ひかりTV エントリープラン」を利用することもできます。

こちらは、テレビでの視聴はできませんが、月額料金はたったの350円。

その他サービスの特徴や注意点などは、以下の記事で別でまとめているので、こちらもチェックしてみてください。

ひかりTV エントリープランの内容・申し込み方法を紹介!評判はどう?

2.dTVチャンネルを利用して観る

もう1つが、「dTVチャンネル」を利用して観る方法です。

ひなちょいの見方・見逃し配信は dTVチャンネルがおすすめ

 

dTVチャンネルはこちら>>

dTV : オンデマンド配信(いつでも観れる)
dTVチャンネル : リアルタイム配信(配信時間が決まっている)

dTVは似たような名前のサービスがありますが、ひなちょいが観れるのは「dTVチャンネル」の方なのでお間違いのないように!

リアルタイム配信ということは、見逃し配信はないの?

dTVチャンネルは、テレビのように時間毎の放送番組が決まっています。ですが、ひなちょいは過去の放送分も全て見れるのでご安心ください。

放送日時 : 毎週土曜日 22:30〜
見逃し配信 : 次の月曜日 16:00〜

このdTVチャンネルの利用料金は「月額858円」ですが、今なら31日間の無料お試し期間があるので、この期間を利用すれば、ひなちょいの過去の放送を無料で観れるというわけです。

ひなちょいSeason1を観る方法

最後に、ひなちょいSeasn1である「日向坂です。ちょっといいですか?」を観る方法を紹介。

ひなちょいSeason1は、ひかりTV、dTVチャンネルで、過去分を定期的に配信しています。

ひなちょいSeason1の見逃しは定期配信でチェック!

好きなときに観れるわけではないですが、現在Season1が観れるのはこの方法しかありません。こちらも登録後、番組スケジュールを確認してチェックしてみてください!


この記事のまとめ
  • ひかりTVエントリープラン or dTVがおすすめ
  • ひなちょいだけが目当てなら ひかりTVエントリープラン
  • ひなちょいSeason1もまだ視聴可能

最近、様々なテレビ番組で、日向坂46のメンバーを観ることが増えてきました。その活躍ぶりを見て、「過去の動画も全部観てみたい!」と、気になった人も多いのではないでしょうか。

日向坂46のメンバーはバラエティ力が高く、どの番組を観ていても面白いです。ぜひ、「ひなちょい」もチェックしてみてくださいね。